【名古屋】ビジネス英会話短期集中型に向いている人とは?

お問い合わせはこちら

コラム

【名古屋】ビジネス英会話短期集中型に向いている人とは?

名古屋でビジネス英会話の短期受講をお考えの方必見

名古屋市近辺でビジネス英会話に興味がある方も多いのではないでしょうか。昨今はビジネスのグローバル化が進むに従って、海外出張や海外赴任を始め、従業員のビジネス英会話の能力が問われる場面は増えています。企業においては、従業員に英語を学習させる必要があり、短期間で大きな効果が期待できる「短期集中型」が人気を集めています。こちらでは、ビジネス英会話を短期集中型で学習するメリット・デメリットや、株式会社国際遠隔教育設計が提供する英語学習プログラムの特徴についてお伝えします。名古屋市近辺でビジネス英会話に興味がある方はぜひご覧ください。

株式会社国際遠隔教育設計は短期も可能!短期集中型に向いている人とは?

英語を短期集中で学ぶと短い期間で密度の高い学習ができますが、誰にでも効果が現れるわけではありません。期間が短いことによるデメリットも存在します。短期集中型で行う英語学習の特徴や、どんな人に向いているのかを解説します。

黒板とmerit・demerit

メリットとデメリット

短期集中型のメリットとデメリットについては以下のとおりです。

短期集中型のメリット

・モチベーションが保ちやすい
モチベーションは日が経つとどうしても薄れがちです。その分、短期集中型であれば1ヶ月~3ヶ月間で学習を進めることができるので、モチベーションが保ちやすいです。

・知識が定着しやすい
知識を定着させるには、短い期間で繰り返し学ぶのが効果的です。短期集中型であれば、週に何度も英語に触れるので、通常の研修よりも英語を身近に感じやすく、自然と定着率も高くなるでしょう。定着率がいいとレベルの高い課題にも取り組めるようになるので、学習効率を高めることにも役立ちます。

・英語を習得する時間の短縮
英語は日本語と言語の構成が大きく異なるため、習得するにはかなりの時間を要します。米国国務省の付属機関、FSI(外務省職員局)によると、英語のネイティブスピーカーが日本語を学習するには2,200時間が必要といわれており、日本人が英語を学習するうえでも同様の時間が必要なのが伺えます。

英語研修を受講したとしても、週に1回程度の学習スピードだと10年単位で時間がかかる計算になるのです。そのため、短期集中型で何度も英語を学ぶことで、より実践的な学習ができます。

短期集中型のデメリット

・目的が明確でないと時間だけが過ぎる
短期集中型の英語研修は、短期間で一気に英語学習を行えますが、受講側の目的がはっきりしていないと時間だけが過ぎてしまいます。

効果が高いからといって、準備もせずに短期集中型の英語研修を行っても逆効果になる可能性が高いので、受講生の目的が明確になるよう準備を行うことが大切です。

・受講者のコミットメントが必要
短期間で英語を学ぶということは、当然英語学習に使う時間や労力が多くなることを指します。そのため、自分のペースで英語学習をしたいという方には負担が大きくなり、途中で勉強を諦めてしまうことにもなりかねません。

従業員に受講させるのであれば、仕事の負担やモチベーションの高さをしっかりと把握し、負担がかかっても継続できる方をピックアップすることが重要です。

・受講後も勉強を継続する必要がある
短期集中型に限らず、全ての英語研修に当てはまる話ですが、英語の学習には時間がかかるため、研修を受けた後も自分で勉強を継続していくのが必須です。

そのため、英語研修では英語を学ぶことだけでなく、研修後に英語の勉強を続けていきたくなるようアプローチすることも重要になってきます。

英語研修を通じて、どのように英語の勉強を継続していくか、サポート体制を整えることも大切であるといえるでしょう。

パソコンを持つサラリーマン

向いている方とは?

メリット・デメリットでも触れましたが、短期集中型の英語研修には、向いている人と不向きな人がいます。ここでは、短期集中型がおすすめの人の特徴を解説します。

短期間に英語学習を行う必要性がある人

まずは「短期間で英語を学ぶ必要がある人」です。人は必要に迫られている時がもっともモチベーションが高く、学習効率も高くなります。

部署の移動や海外出張、海外駐在などで英語力が求められている人には、短期集中型の研修を受講させましょう。

学習に集中できるモチベーションと時間がある人

短期集中型の研修を受けるには、モチベーションの高さと時間の確保、両方が重要になります。受講させたい人がいる場合、モチベーションが高い人には時間の確保を、時間が取れる人にはモチベーションを向上させる取り組みが必要です。どちらが欠けても学習効率は大きく下がるので注意しておきましょう。

学習後に自分で勉強し続けられる人

英語を習得するには、研修後も自分で勉強することが欠かせません。そのため、勉強を継続していけるのかも重要です。研修後に勉強を続けなければ、せっかくレベルアップした英語力が元に戻ってしまいます。短期集中型の研修は、英語の正しい学習方法を学び、習慣化するための準備期間だと認識して、長期的に英語学習に取り組める人に受講させましょう。

様々な形態のレッスンあり!株式会社国際遠隔教育設計に依頼しよう

短期集中型のビジネス英会話研修を受けるのは、海外出張や海外赴任が決まり、短期的に英語を学ぶ必要性のある方が多いです。海外出張や海外赴任に向けて英語学習をする方には共通した課題があるため、課題を解決できるビジネス英会話に特化したスクールに依頼することが重要となります。こちらでは、海外出張や海外赴任する人に共通する課題と英会話スクールを選ぶポイント、そして様々な形態のレッスンで課題に対応できる株式会社国際遠隔教育設計の研修の特徴をお伝えします。

株式会社国際遠隔教育設計は名古屋市からお越しの方も歓迎しています。名古屋市周辺でビジネス英会話に興味がある方はぜひ参考にしてください。

考えるビジネスマン

海外出張・海外赴任者の英語の課題

海外出張や海外赴任をする人が英語を習得するには、以下のような課題に直面することが多いです。

準備に忙しく時間が確保できない

海外出張や赴任を控えた人は、準備や引き継ぎが忙しく時間を確保することが非常に難しい傾向にあります。海外での仕事を任されるだけあって能力自体は高いことが多いので、時間を有効利用できるような工夫が必要となるでしょう。

効果的な学習方法がわからない

海外赴任が決まってから実際に出張するまでの期間は、大体数ヶ月~半年ほど。期間が短いので、赴任までにビジネス英会話の能力を磨くために何をすればいいのか迷ってしまうことが多いです。赴任者の現状に合わせ、的確に対応できる学習環境を整えることが重要です。

赴任してからの英語学習に困る

英語学習には時間がかかるので、赴任までの期間では学びきれず、赴任後に困ってしまうということが予想されます。海外赴任後にコミュニケーションで困ってしまわないためにも、赴任後も英語学習を継続できる環境がとても大事だといえるでしょう。

コルクボードとpoint

選ぶポイントとは?

海外出張・海外赴任する人の英語学習には課題があるため、英語研修を選ぶ際には課題が解決できるかを判断材料にするのが重要です。下記のポイントを参考に英語研修を選べば、海外出張や海外赴任をする人に効果的な学習を提供できる可能性が高くなります。

短期間で必要なポイントが学べるか

海外赴任を控えた人は忙しいので、必要なポイントをどれだけ早く学習できるかはとても重要です。まとまった時間がなかなか取れない人が対象の場合は、スキマ時間を活用して学習できる環境があるかも判断ポイントとなるでしょう。

海外赴任後でも学習を継続できるか

海外赴任後でも学習を継続できる環境が整っているかどうかも大切です。オンラインでの授業などでコミュニケーションを取りながら学習を継続できれば、現地に行ったことによる経験と合わさり、より早く英語を習得できることにもつながります。

赴任後の学習内容については、受講者の現状も併せて柔軟に学習内容を変えることができれば、より高い効果が見込めるでしょう。

株式会社国際遠隔教育設計ならポイントを押さえた授業を提供可能

株式会社国際遠隔教育設計では、これらのポイントを押さえ、海外出張・海外赴任する人に最適な授業を提供することが可能です。岐阜市にあるビジネス英会話教室ですが名古屋市からほど近い場所にあり、名古屋市周辺で勤務されている方も足を運びやすくなっています。

企業のビジネス英会話研修のご希望に応じて、小人数(2~5名)クラス、マンツーマンの授業を、都合の良い時期と時間帯において、また長・中期型、短期集中型のいずれの形態においても実施しています。

名古屋周辺にお住まいの方は、ぜひ株式会社国際遠隔教育設計へお越しください。

短期集中型のビジネス英語研修は株式会社国際遠隔教育設計にお任せ

短期集中型のビジネス英会話研修のメリット・デメリットと、短期集中型の研修を必要とする方の課題や英会話教室の選び方をご紹介しました。

海外出張・海外赴任を控えていて短期集中型の研修を受講する場合は、短期間で必要なポイントが学べるか、海外赴任後でも学習を継続できるかというポイントを押さえてスクール選びをすることが重要です。

名古屋市からほど近い場所にある株式会社国際遠隔教育設計では、これらのポイントを押さえつつ、受講される方のニーズに合わせて講義内容を最適化しています。

名古屋市周辺からも足を運びやすい場所にあるため、名古屋市から通いやすい英会話教室をお探しの方は、ぜひ株式会社国際遠隔教育設計をご利用ください。

名古屋でネイティブ英会話の研修に興味をお持ちの方は株式会社国際遠隔教育設計へ

会社名 株式会社国際遠隔教育設計
住所 〒500-8046 岐阜県岐阜市米屋町24-1-702 ユーフォリア岐阜米屋町
電話番号 058-215-0674
FAX 058-216-0818
URL https://easyspeak-english.com/
営業時間 10:00 〜 17:00
定休日 土,日,祝

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。